サービス利用のご案内

本規約は、「株式会社ティアンドデイ」(以下、「弊社」といいます)が提供する 「おんどとり Web Storage」(以下、「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。 本サービスのお申込み、ご利用にあたっては、以下の各条項をご確認いただき、ご同意された場合のみ本サービスをお申込み、ご利用ください。

【第1条 規約の範囲および変更】

  1. 弊社が本サービスの提供に関してオンラインその他の方法により提示する諸規定、別則、詳則、ガイドライン、 特約等(以下、「諸規定」といいます)は、本規約と一体となって効力を有するものとします。 なお、本規約と諸規定を総称して「サービス規約」といいます。
  2. 本規約と諸規定の間に齟齬、矛盾がある場合には、特段の定めのない限り諸規定が優先するものとします。
  3. サービス規約の一部に不備があった場合でも、他の条項は効力を失わないものとします。
  4. 弊社は、サービス規約に基づき、利用者(第2条に定義)に対して本サービスを提供します。
  5. 弊社は、利用者の承諾なくサービス規約を変更することがあります。この場合、事前に相当期間をおいて、本サービスのWebサイト上への 掲示または利用者のEメールアドレス宛への連絡もしくはその他の合理的な方法により、利用者に説明するものとします。
  6. 利用者は、サービス規約の変更に同意しない場合、本サービス利用契約を解約し、本サービスの利用を停止するものとします。 本サービス利用契約の解約の申込みがない限り、変更後のサービス規約に基づいて、本サービスが提供されます。

【第2条 定義】

  1. 申込者とは、本サービスの利用の申込みをする者をいいます。
  2. 利用者とは、本サービスの利用の申込みを行い、弊社が本サービスの提供を承諾した者をいいます。
  3. 蓄積情報とは、利用者専用のデータ保存領域に蓄積された電子データ、および本サービスの利用契約成立前・利用契約解約後に本サービスへ自動送信する対応機器が弊社のWWWサーバ上に送信した電子データをいいます。

【第3条 本サービスの機能および必要なシステム条件】

  1. 本サービスは、インターネットを利用して弊社のWWWサーバ上に、弊社製品に関する電子データを保存するスペースを利用者に対して 提供するサービスであり、データ保存領域の容量や利用方法に応じて有料または無料で提供されるものです。 本サービスの具体的内容は、「おんどとり Web Storageは無料にて提供」に 定めるとおりといたします。
  2. 本サービスを利用するために必要となる通信機器、ハードウェア類およびインターネット接続環境等は、利用者自らが準備する必要があり、 通信費用等の費用も利用者が負担します。

【第4条 本サービス利用の申込手続】

  1. 本サービスの利用を申込む場合、申込者は、弊社が指定するWeb画面上に所定の項目を登録して申込むものとします。
  2. 前項の申込みに際しては、申込者本人の保有するEメールアドレスを登録する必要があります。
  3. 弊社に登録いただいた申込者の情報(以下、「登録情報」といいます)は、 法令および弊社のプライバシーポリシーに従って厳重に管理いたします。 なお、登録情報に不備があったことにより申込者または利用者が不利益を被った場合であっても、弊社はその責任を負うものではありません。

【第5条 通知】

弊社が利用者に対して連絡、情報の告知等を行う場合、別段の定めのある場合を除き、 弊社に登録されたEメールアドレス宛に発信するか、または本Webサイトに掲示を行うものとします。

【第6条 本サービス利用契約の成立】

  1. 第4条第1項による本サービスの利用申込みが弊社に到達した場合、弊社は、所定の審査を実施のうえ、本サービスの申込みに対する諾否の意思表示を、 登録されたEメールアドレスに対して発信いたします。 なお、弊社の承諾の意思表示が到達した時点で、本サービス利用契約が、弊社と申込者との間に成立いたします。
  2. 本サービスの利用申込みが次の各号に規定する事由に該当する場合には、弊社は本サービス利用申込みを拒絶することができるものとします。
    (1) 申込み内容に虚偽、記入漏れ、誤記があった場合
    (2) 申込者が、過去に弊社から本サービスの利用停止、または、本サービス利用契約の解約をされたことがある場合
    (3) 登録されたEメールアドレスが、申込者以外のものと判断される場合
    (4) その他弊社が本サービスを提供するには不適当と判断した場合

【第7条 利用料金】

  1. 本サービスの利用料金・利用容量は、下表に定めるとおりとします。(2014年6月30日付)
  2. 利用料金 利用容量
    無料 20MB
  3. 本サービスに記録データを自動送信する弊社対応機器に関して、下記弊社フォーマットの電子データ形式で保存するデータについて利用容量として加算します。
    利用容量として加算するデータ形式: TRX, TRZ, PRZ
     
  4. 上記以外の弊社フォーマットの電子データ形式で保存されたデータについては、利用容量として加算しませんが、保存可能な件数については利用機器により異なります。具体的な保存可能な件数については、「おんどとり Web Storageは無料にて提供」に 定めるとおりといたします。

【第8条 本サービス利用契約の解約】

  1. 利用者は、弊社が別途定める手続に従い、何時にても本サービス利用契約を解約することができます。
  2. 本サービス利用契約が解約された場合、弊社は、当該利用者のID、パスワードを無効化し当該利用者の本サービス専用領域への ログインを停止するとともに、残存する蓄積情報を消去するものとします。

【第9条 利用者ID/パスワードの管理】

  1. 弊社は、本サービスの提供を開始するにあたり、利用者に対して本サービスの利用に必要となる利用者IDおよびパスワードを発行し、 当該IDおよびパスワードの使用をもって、利用者本人と確認いたします。
  2. 利用者は、利用者IDおよびパスワードを自らの責任において管理し、使用するものとします。

【第10条 蓄積情報の管理】

  1. 蓄積情報の消去、バックアップ、維持、管理は、利用者自らの責任でこれを行うものとします。
  2. 弊社は、蓄積情報の破損、消失、変質、コンピューターウイルス感染等(以下「破損等」といいます)がないよう、 善良なる管理者の注意義務を尽くして本サービスを提供いたしますが、これにより破損等の完全な防止を保証するものではありません。
  3. 弊社は、本サービス利用契約の期間中、蓄積情報の消去、修正、閲覧および第三者への開示を一切行わないものとします。 ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
    (1) 第三者の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合
    (2) 法令に基づく開示命令があった場合
    (3) 当該蓄積情報の保存が、本規約第13条に定める禁止行為に該当する、またはそのおそれのある場合
    (4) 当該蓄積情報の保存が、第7条に定める最大利用容量を超過する場合
    (5) 時刻補正が可能な機器の蓄積情報であった場合
  4. 本サービスの必要上、弊社は蓄積情報の種類(ファイル属性等の情報)を機械的に認識しています。 弊社は蓄積可能な情報は弊社データロガーに関連する弊社フォーマットの電子データ形式のみに制限しております。 また、弊社は、蓄積情報の種類、蓄積情報へのアクセス頻度等の情報、蓄積情報の容量・個数等の情報を、個人を特定しない形で取得し、 本サービスの改善のために統計的に用いることがあります。

【第11条 本サービスの提供停止、変更、終了】

  1. 弊社は、善良なる管理者の注意義務を尽くして本サービスの提供の維持に努めますが、 次の各号に該当する事由が発生した場合には、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。 弊社が意図して中断する場合には、事前に本サービスのWebサイト上に掲示するか、または、弊社が適当と判断する合理的な方法により、 利用者に告知するものとします。
    (1) 弊社設備の保守、工事上やむを得ない場合
    (2) 弊社設備にやむを得ない障害が発生した場合
    (3) 天災、地変、その他の非常事態により、本サービスの提供ができなくなった場合
    (4) その他、本サービスの運営上または技術上必要と弊社が判断する場合

【第12条 禁止事項】

  1. 利用者は、本サービスの利用に際し、次の各号に該当する行為をしてはならないものとします。
    (1) 他者の著作権、商標権等の知的財産権あるいは営業秘密等を侵害する行為
    (2) 他者の財産権を侵害する行為
    (3) 他者の名誉や信用を毀損し、あるいはプライバシーを侵害する行為
    (4) 他者に有形、無形の不利益、損害等を与える行為
    (5) 公序良俗に反する行為
    (6) 犯罪行為または犯罪行為に結びつき、もしくは犯罪を助長する行為
    (7) 自己のID、パスワードを他者に有償で使用させる行為
    (8) 他者のID、パスワード等を用いて不正に他者の蓄積情報にアクセスする行為
    (9) コンピューターウイルス等有害なプログラムを使用または提供する行為
    (10) 本サービスに用いられるセキュリティ技術、ソフトウェアの解析、修正等をする行為
    (11) 本サービスに対して通常の使い方の範囲を超える大量のアクセスを行う行為、またサーバに過度の負荷をかけると判断される行為、または公開API以外への機械的なアクセス(ソフトウェア、プログラム、ロボット、クローラーおよびこれらに類するもの)を行う行為
    (12) 本サービスを利用して迷惑メールを送信する行為
    (13) 本サービスを転売する行為
    (14) 営利を目的とする行為
    (15) 虚偽の情報を用いて本サービスを利用する行為
    (16) 指定形式以外の電子データを蓄積情報として利用する行為
    (17) その他法令に違反する行為
  2. 弊社は、本サービスの利用が、前項各号に該当するかを確認する義務を負うものではありません。

【第13条 弊社による提供停止・解約措置】

  1. 弊社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合であって、弊社が相当の期間を定めて催告したにも拘らず是正がされないときは、 本サービスの全部または一部の提供を一時的に停止し、または、本サービス利用契約を解約することができるものとします。 ただし、緊急やむを得ない場合または是正の見込みのないことが明らかな場合は、催告することなく、 直ちに本サービスの提供停止または本サービス利用契約の解約をすることができるものとします。
    (1) サービス規約に違反する行為があったとき
  2. 弊社は、前項の規定により本サービスの提供の停止または本サービス利用契約を解約する場合、あらかじめ、その理由、 提供停止または解約をする日、提供停止期間を当該利用者に通知します。

【第14条 登録情報の変更】

  1. 利用者は、登録情報に変更が生じた場合は、弊社所定の変更手続を行うものとします。 なお、変更手続を行わないことにより生じる不利益は、利用者自らが負うものとし、弊社は一切その責任を負いません。
  2. 本サービスのうち無料サービスのみを利用する利用者が、本サービスの最終利用日から12ヶ月間本サービスを利用しない場合、 弊社は、登録されている Eメールアドレスに、本サービス利用継続の意思確認のための通知を行います。 その後本サービス利用継続の意思がないと確認された場合、または、意思の確認ができない場合、 当該利用者の蓄積情報を削除することができるものとします。

【第15条 著作権その他権利】

  1. 本サービスに関連して利用できるWebサイト、ソフトウェアは、各国の著作権法その他の法令で保護される弊社の知的財産であり、 弊社の許諾なくこれらの全部または一部を、複製、改変、アップロード、掲示、公衆送信、譲渡、頒布、ライセンス、販売、 出版等いかなる方法にても利用することはできません。
  2. 本サービスまたは本サービスに関連するWebサイトで使用及び表示されている商標、サービスマーク及びロゴマークは株式会社ティアンドデイ及びその他 第三者の登録商標または商標です。「おんどとり」、「TANDD」のロゴは株式会社ティアンドデイの登録商標です。
  3. 本サービスおよび本サービスに関連するWebサイト等の使用は、弊社または第三者の特許権、商標権、著作権等の権利の譲渡、 ライセンスを意味するものではありません。

【第16条 準拠法および管轄裁判所】

当Webサイトのご利用ならびに本利用規程の解釈につきましては、特に別段の定めのない限り、 日本国法に準拠するものとします。また、当Webサイトの利用に関わるすべての紛争については、長野地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【第17条 免責事項】

  1. 弊社は、本サービスの、いかなる目的への適合性も保証するものではありません。
  2. 本サービスは、利用者のハードウェア類、ネットワーク環境等による影響を受け、また、通信設備、通信回線等に依拠するものであり、 弊社は、本サービスの完全性、有用性を保証するものではありません。
  3. サービス規約の規定に基づいた本サービスの中断、提供停止、変更、終了またはサービス利用契約の解約により損害が生じた場合であっても、 弊社はその責任を負いません。
  4. サービス規約の規定に基づいた蓄積情報の消去、アクセス制限、閲覧、第三者への開示等により損害が生じた場合であっても、 弊社はその責任を負いません。
  5. 蓄積情報が破損等したことにより損害が生じた場合であっても、弊社はその責任を負いません。
  6. 利用者が本サービス利用契約を解約し、または利用コースを変更したことにより損害が生じた場合であっても、 弊社はその責任を負いません。
  7. 利用者間または利用者と第三者との間で紛争が生じた場合、弊社は、当該紛争の解決および生じた損害に対して何ら責任を負いません。
  8. システム障害、通信設備の断絶等の事情により発生したEメールの不着、遅延によって損害が生じた場合であっても、 弊社はその責任を負いません。
  9. 天災地変、公権力による命令処分、ストライキ、サイバーテロ等弊社の責めによらない事由により本サービスの全部または一部を提供できない場合、 弊社はその責任を負いません。
  10. 弊社に故意または重過失がある場合を除き、弊社の責に帰すべき事由により利用者に損害が発生した場合の損害賠償の範囲は、 当該利用者が直接かつ現実に被った通常範囲の損害とし、賠償額の上限は当該利用者が弊社に支払った金額とします。